無料ブログはココログ

最近読んだ本

« ユーモラスキング | トップページ | ワウ・ブックテスト »

2008年2月 1日 (金)

アラビアンカード

今日は子供会の節分イベントでマジックしてきました。「今年の恵方は南南東ですよー。南南東を向いて黙って食べるのが決まりでーす」と、子供達に恵方巻きの説明をするお母さん達。数年前まで節分に太巻きを食べるなんて、うちの地方じゃ誰もやってなかったんだけどなぁ。恐るべき、コマーシャリズム。

12  で、本題。先日「アラビアンカード」についてちょっと触れたので、関連ネタをいくつかご紹介。

左はテンヨーの「That’sマジック」というマジックセットの中に入っていたもの。中央の赤い字札が絵札に変わります。右はGOOD-DAY CO.LTDというメーカーの「クイーンをつかめ」。クイーンがちびまる子ちゃんのカードに変わります。

3 こちらは以前にも紹介したラビット社の「謎の動物トランプ」の中の「ピューマとネズミはどちらが強いか?」。5枚のカードに描かれた動物の中から、一番強い動物と一番弱い動物を観客に選んでもらいますが……。

単にカードが変化するのではなく、強弱の逆転、というユニークなオチがついたマジック。一般的な「アラビアンカード」で使われるのは3枚のカードですが、このマジックでは5枚のカードを使用。

Photo こちらは、トリックスの「ざ・ざんねん」。考案は新城泰一氏。

3枚のカードの中央の字札が絵札に変化してしまいます。「今日は特別にタネあかしをする」と言って、術者はタネを説明し、観客の前で実際にセッティングをしてみせます。そのセットでもう一度先ほどと同じ演技を繰り返して見せますが、今度は中央のカードは絵札ではなくブランクカードに変化してしまいます。

従来からのタネにプラスαの機構を付け加えてサカートリック風にした一品。なかなかよくできています。

« ユーモラスキング | トップページ | ワウ・ブックテスト »

トリックス」カテゴリの記事

マジック」カテゴリの記事

マジックグッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211343/17923007

この記事へのトラックバック一覧です: アラビアンカード:

» 神田ぶろぐ [神田ぶろぐ]
すぱむうぜぇ。。。 [続きを読む]

« ユーモラスキング | トップページ | ワウ・ブックテスト »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り手品製品