無料ブログはココログ

最近読んだ本

« ふしぎなベース | トップページ | マジック入門 »

2008年3月16日 (日)

コンパクトテレホン

花粉症で鼻水と涙が止まりません。こんなにヒドイのは久しぶりだなぁ。テンション著しく下降中。

Photo

はい、今日のネタはテンヨーの「コンパクトテレホン」。1985年発売の商品で、考案は近藤博氏。

術者は、0から9までの数字が書かれたボードにダイヤルがついた「電話機」と、10人の有名人の電話番号が書かれたリストを取り出します。「電話機」は薄いプラスチック製で、機械的な仕掛けは一切施されていません。術者が後ろを向いている間に、観客にリストの中から好きな人物を選んでもらい、「電話機」でその電話番号にダイヤルしてもらいます。術者は、「電話機」を受け取ると、即座に観客がダイヤルした相手を言い当ててしまいます。

簡単な原理の数理マジックですが、よく考えられています。数理マジックの中には、観客にいろいろと計算をさせるタイプのものがありますが、「計算」作業を「ダイヤルを回す」という作業に置き換える、というアイデアが秀逸です。「電話をかける」という意味づけがあるので、ダイヤルを回すことは不自然ではないし、ダイヤルを回すだけなので、計算をしなければならない、という観客の負担もありません。

ちなみに添付の電話番号簿に載っている有名人は、男性が順に石坂浩二、西田敏行、沢田研二、志村けん、郷ひろみ、村田英雄、名高達郎、萩本欽一、草刈正雄、緒形拳。女性は伊藤蘭、藤谷美和子、榊原郁恵、吉永小百合、小泉今日子、菊池桃子、中森明菜、薬師丸ひろ子、栗原小巻、大原麗子となっていて、ちょっと時代を感じさせます。勿論、リストの電話番号は架空のものですが^_^;

個人的に好きなマジックですが、ダイヤル式の電話機が廃れてしまい演じにくくなってしまったのが残念。

« ふしぎなベース | トップページ | マジック入門 »

テンヨー」カテゴリの記事

マジック」カテゴリの記事

マジックグッズ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

この作品、回したダイヤルは当時の電話のように、回転して戻るのでしょうか。
音がしないとまったく手がかりがなくなってしまうので、音はするのでしょうね。
それにしても話しを聞いただけではまったくわかりません。
現在ではこういった電話がないので演じにくい、といろいろな方が言っているようですが、「少し前の電話ってこんな感じのものだったんです」と言って、教えるように演じれば全然問題ないでしょう。

ぜひ実演を体験してみたいですね。

ダイヤルは戻らないんですよ。
まあ、そこがタネの一つなんですが(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211343/40525528

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトテレホン:

» 鈴木亜美(すずきあみ)結婚!学生時代の入浴動画流出! [鈴木亜美(すずきあみ)結婚!学生時代の入浴動画流出!]
歌手の鈴木亜美が8日(金)、都内のライブハウスで翌9日に26歳の誕生日を控えカウントダウンライブ『Happy 26th Anniversary』を開催。ライブ前に行われた会見で鈴木は、結婚願望について「ないです。仕事が楽しいので」と否定しつつも、好きなタイプを聞かれると「志村けんさん。全てが好き。前に一緒に仕事をした時はずっとドキドキしてました。もしプロポーズされたら? 分からないかな」と大好きな大御所との結婚ならまんざらでもないこ�... [続きを読む]

« ふしぎなベース | トップページ | マジック入門 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り手品製品