無料ブログはココログ

最近読んだ本

« クロースアップパッド | トップページ | アニマル・ケーパーズ »

2008年4月14日 (月)

ドイツのマジックセット

Zauber_lehrling 写真は以前、普通のオモチャ屋さんで見つけたマジックセット。聞いたことのないメーカー製だったので衝動買い。

メーカーはRavensburgerというところで、検索してみると、主にパズルやゲームなどを製作しているドイツのオモチャメーカーのようです。商品名は「Der Zauber lehriing」。直訳すると「マジシャン見習い」とでもいったところでしょうか。

Zauber_lehrling2 セットの中身はこんな感じ。あたりまえだけれど、ちゃんと日本語訳の説明書が入っています。説明書の序文にはマルティン・ミヒュルスキイというマジシャンの名前が記載されています。輸入元はアトリエニキティキというところ。髭のナイスガイな方お気に入りのネフ社の積木を扱っている会社です。こんなもんも扱っているのですね。

道具は紙とプラ製品が中心ですが、サイコロはなぜか木製。プラ製品の精度はあまりよくありません。説明書では35種類のマジックが解説されていますが、半分くらいは「ウォンドを振ると曲がって見える」とか、「積み上げたサイコロの見えない目の合計を当てる」、といった道具の仕掛けによらないものだったりします。また、説明書の最後に解説されている「読心術2」などは、セットの道具は一切使わず、使用する道具は全て自分で調達しなければならないので、これはちょっとなぁ、という気もします。

こういうのを見るとテンヨー製品はクオリティ高いなぁ、などと思ってしまいます。

« クロースアップパッド | トップページ | アニマル・ケーパーズ »

マジック」カテゴリの記事

マジシャン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツのマジックセット:

« クロースアップパッド | トップページ | アニマル・ケーパーズ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り手品製品