無料ブログはココログ

最近読んだ本

« カクタスチップ | トップページ | ミラクルマジック18 »

2008年12月 2日 (火)

ワンデーコンベンションin中部

2008 去る30日、岐阜の長良川国際会議場で開催された中部奇術連合会主催の「第6回ワンデーコンベンションin中部」に行ってまいりました。1000人を越す参加者で開場満杯。

以下、備忘のため内容を記録(敬称略)。

ディーラーショー

北海道の「バーディー小山」から九州の「菊池マジック」まで、20店以上がが出店。ディーラーブースめちゃ混み。

昼食

お昼は恒例?の巨大おにぎりセット。

コンテスト

8組がエントリー。入賞者は以下の皆さん。

3位 国友勇冴 

ハト、キャンドル、カードなど。今後の課題はいかにオリジナリティを出してゆくかでしょうか。

2位 原大樹

傘出し、衣装チェンジ、カードなど。以前拝見したときよりも演技が洗練された感じがしました。まだ高校生だそうで、今後の成長が楽しみな方です。

1位 麻美

シルク、ハト出し、花、ボール、仮面など。安定感のある演技でした。ハトは出した方がウケるんでしょうが、全体の演技の雰囲気を考えると出さなくても良い気が。

レクチャー

講師はデビット・ソーサ。トリックの解説ではなく、「自分の前に透明な壁があることををイメージし、マニピュレーションでカードなどを取り出しす際は、その壁に平行に押し付けるようにして取り出すとどの位置の観客からもよく見える」といった演出論の解説。

ゲストショー

能勢裕里江

6枚シルクとボールの演技。心洗われる清清しい演技でした。

江沢ゆう子

傘、クス玉など。独創的で華やかな演技。

加藤陽

ウォンド、シンブル。不思議でした。

WIZ

オリガミボックス、人体交換、インタールード、人造人間ばど大掛かりなイリュージョンショー。マジックの内容と関係ありませんが、BGMにイノセンスのおばちゃんコーラスが使われていたのがちょっとツボ。

デビッド・ソーサ

ケーン、カードなど。しっとりとしたムード溢れる演技でしたが、会場が広すぎて少し損をしていたかも。

ダニー・コール

ステージには自室を模したでセット。そこで起きる数々の不思議。おなじみのトリックも演出次第でまったく新しいマジックになるんだ、ということを改めて認識。面白かったです。

« カクタスチップ | トップページ | ミラクルマジック18 »

イベント」カテゴリの記事

マジック」カテゴリの記事

コメント

能勢さんの演技見たかったな~(≧∇≦)

巨大おにぎり食べたかったな~(ノ∀`)

今年は行かれなくて残念でしたね。
来年は是非ご一緒に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211343/43294485

この記事へのトラックバック一覧です: ワンデーコンベンションin中部:

« カクタスチップ | トップページ | ミラクルマジック18 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り手品製品