無料ブログはココログ

最近読んだ本

« 西部警察 | トップページ | 氣賀康夫氏浜松レクチャー »

2009年7月 6日 (月)

ザ・マジック

jpmajicさん80 も書かれていますが、雑誌「ザ・マジック」が先月発売の80号で休刊となりました。季刊なので、80号でちょうど20年。長いようで短かった20年。レギュラー執筆陣の皆さんもそれぞれ、休刊に対する思いを述べられていて、感慨深いです。

実は私は80年代後半頃はマジックに対する興味を失いかけておりまして。そんな折、書店で「ザ・マジック」をみつけ「えっ?こんな雑誌が出てるの?」と手に取ったのが運の尽き^_^; 掲載記事に刺激をうけ再びマジック熱が再燃、現在に至るわけで、そういう意味では罪作りな雑誌であります。

また創刊時には思いもよりませんでしたが、その後何度か自分の作品を掲載していただいたのは良い思い出です。

自分でやってみて、原稿を書く作業というのは、エネルギーの要る仕事だと痛感したのですが、そういう仕事をコンスタンントにこなしているレギュラー執筆陣の方々はやはりすごいなぁ、と思ったり。

ともあれ、気長に復活を待つことにしましょう。

« 西部警察 | トップページ | 氣賀康夫氏浜松レクチャー »

マジック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

本当に残念ですよね。
ここで正直に言ってしまうと、日曜手品師さんのブログを読み始めてだいぶ経ってから、ザ・マジック誌に作品が掲載されていた方と同一人物だという事を知りました。(^^;
まだ書きたい事があったというレギュラー執筆陣の方が何人もいらっしゃいましたから、続きを読めることを楽しみに待ちたいと思います。

どもです。
時代の趨勢といってしまえばそれまでなのかもしれませんが、やはり紙メディアには紙メディアなりの良さがあるわけですからね。
私も急がず慌てず復活を待つことにします。

「イレギュラー執筆陣」でありましたが、最終号にとうとう原稿送らずに心残りではあります。クロースアップマジックが多く、わたしにはサロンマジックを、ということで依頼されておりましたが、カズ片山師ぐらいしか他にサロンもの書く人いませんでしたね。いろいろ書きたいことありましたが、またの機会にしたいと思います。

執筆お疲れ様です。
サロン系のネタは貴重でした。また、発表できる日が来るのを待っています。

いつも拝見、拝読させていただいております。

さて、もう!ザ・マジック誌の81号が出版されました! (^_-)-☆

あっは、もちろんパロディー版ですが、面白そうなので、早速に購入。
これは案外、入手困難になるかもと、、、、

コメント有難うございます。

>さて、もう!ザ・マジック誌の81号が出版されました!

カズ・カタヤマ氏のやつですね。私も購入予定ですが、早く買っといた方がいいのかなぁ。

ほとんど全編パロディー記事です。
どのページも十二分に楽しめました。
広告記事も一つひとつ眺めて、笑っちゃいます。

但し、「裏?特集」のマジメな内容記事もあり、
買っといてソンはないと、オススメします。

「執筆者」の中には「ブー博士」という方もいらっしゃるようですね^_^;

しかしこういう冊子をショップで買うのは危険なんですよね。本1冊買うだけじゃ送料が勿体無いのでついでに何か買っとくか……、といろいろとカートに入れていると、結構な金額になってしまうという罠
(;´д`)

> しかしこういう冊子をショップで買うのは危険なんですよね。

スルドイ!
私は、まんまとそのトラップにかかりました。 (^_^;

買ってしまいました。でも送料は無料でしたよ
一気に読んでしまいました。
シオミ氏の「ブー博士」にも驚きましたが
シオミ氏がこれを実際に演じていると聞いて
二度びっくりしました。その内私のブログでも紹介したいですね…

>空快笑人さん
あはは、やっぱりですか^_^;

>マギーカートンさん
おお、買いましたか。品切れにならないうちに私も買おうかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211343/45445491

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・マジック:

« 西部警察 | トップページ | 氣賀康夫氏浜松レクチャー »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り手品製品