無料ブログはココログ

最近読んだ本

« 横浜マジカルグループ 第49回マジックフェスティバル | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ展 »

2012年3月19日 (月)

2012津マジックフェスティバル

Photo 昨日(2012年3月18日)、三重県総合文化センターにて開催された「2012津マジックフェスティバル(第26回 津奇術グループ発表会)」に行ってまいりました。津奇術グループさんの発表会を拝見させていただくのは今回が初めてでしたが、スライハンドものの演目も多く、技術的な水準も高いと思いました。また、間に寸劇風のマジックを組み込むなど、観客を飽きさせない工夫にも感心しました。

以下、演目などを記載しておきます(敬称略)
Ⅰ部 マジックプレリュード
1.ベガと一緒に 瀬島美保子

ダンシングケーン
帽子で顔が隠れていたのがちょっと残念。

2.秋のささやき 高橋久美子
3本リング
曲とピタリと合った演技でした。

3.タバリーの夢 笠井國弘
タバリのロープ手順

4.袖たまご 服部潤子
袖卵

5.動物園の仲間 上村保

16種類の動物が描かれたシートを使った予言マジック
新聞紙を使うマジックをアレンジしたのだと思いますが、面白いアイデアだと思います。クロースアップでも出来そうですね。

6.不二子 是澤蔦子
シンブル
間の取り方を工夫されるともっと拍手を取れる演技になったのでは思いました。

7.Sound of Music 小田妙子
CDマニピュレーション
ちょっと表情が硬いような気もしました。クライマックスの噴水CD(?)は綺麗でした。

8.サムタイと華 中尾啓二
モールを使用したサムタイ、バネ花、クス玉の出現
パラソルの出現の部分はは3部でも同じ演技があったのでカットしてもよかったのでは?

Ⅱ部 桃太郎
松林重和・平井里奈・加藤良子・赤塚ちか代・真柄正直・小牧俊子・三村きみ子

桃太郎のお話に合わせて桃太郎や鬼に扮した出演者たちがマジックを披露
マジックは、分裂花・ボール&コーン・ブレンドシルク・四つ玉・3本ロープ・水と新聞・スプリング・剣刺し箱→瞬間移動・日本セイロなど

幕間 瀬島順一郎
お札の変化・お札からコイン

Ⅲ部 マジック オブ マジック
1.ワーキングガール 馬田光代

パラソルプロダクション

2.ようこそワインクラブへ 服部敏明・下村美季
ワイングラス、ワインボトルのプロダクション
いろいろと道具を工夫されていると思いましたが、カジノボックスからボトルを出す際、何度もボックスの位置を動かしていたのは少し気になりました。

3.藤娘 上島さなえ
ファンカード、カードマニピュレーション・衣装チェンジ
和装でのマニピュレーションは新鮮でした。技法もよく研究されていると思いました。

4.ちょいとお手伝いを! 神田富士朗
高木重朗氏のロープ切り手順

5.シャクティーの祈り 下村美季
ゾンビボール

6.永遠のクイーン 城戸保之
復活するカード・金魚鉢の出現
カードを破ったあと一度広げてちゃんと破れた部分を見せる部分や、同じカードが5回も復活するのが不思議でした(いや、1回復活するだけでも不思議なんですが(^_^;))。

7.マイザーズタッチ 藤井英治
マイザーズドリーム
表情が少し硬い印象がしました。

8.ブレードイリュージョン 中島規雄・上島さなえ
リングとシルク・コバリのブレードイリュージョン

9.フラワーハット 松本清子
メリケンハット
楽しそうに演じられていて、観ているこちらもハッピーな気分になれる演技でした。

« 横浜マジカルグループ 第49回マジックフェスティバル | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ展 »

イベント」カテゴリの記事

マジック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211343/54259324

この記事へのトラックバック一覧です: 2012津マジックフェスティバル:

« 横浜マジカルグループ 第49回マジックフェスティバル | トップページ | 魔法少女まどか☆マギカ展 »

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り手品製品